他サイトの注目記事はこちら!
RSS Feed Widget

2016年06月25日

俺「泊まっていい?」彼女「いいよ」翌日彼女「別れよう」俺「!?」

引用元:俺「泊まっていい?」彼女「いいよ」翌日彼女「別れよう」俺「!?」

ryuakano.jpg


1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/19(木)22:10:57 ID:ztK

徹夜で龍が如くやってたら別れようって言われたんだが
意味わからん


24: 名無しさん@おーぷん 2016/05/19(木)22:17:38 ID:Zr7

常識的に考えて
龍が如くなんか女は観てるだけでつまんねえだろ
信長の野望なら「次は中国地方を」「いやまず畿内の地盤固めを」
とか会話が生まれるだろ
そういう気のつかえない>>1と別れたいって話だよつまり


2: 名無しさん@おーぷん 2016/05/19(木)22:11:21 ID:Gea

夜はちゃんと眠らなきゃ


3: 名無しさん@おーぷん 2016/05/19(木)22:11:28 ID:chI

スマブラにしないから・・・


続きはこちら


posted by イノ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームと恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイオハザードシリーズに登場するクリーチャーを紹介していくスレ(おまけ編)

引用元:暇だしワイがバイオハザードシリーズに登場するクリーチャーを紹介していくスレ

640: 名無しさん@おーぷん 2016/06/18(土)18:40:54 ID:s7f

おまけ

ヒュプノスT-型


zobai640_01.jpg

zobai640_02.jpg

zobai640_03.png



登場作品 ガンサバイバー

タイラントの派生型B.O.W.。
タイプの異なる複数の細胞同士を競わせ合い、最後まで勝ち残った優秀な細胞をタイラントに組み込むという方法で生み出された。
長時間にわたる細胞選抜の際、研究員達が睡魔に襲われた瞬間に最も優秀な細胞が発見されたことから、ギリシャ神話の「眠りの神」であるヒュプノスの名が冠された。
遭遇した主人公アーク曰わく、「均整の取れたその姿には知性さえ感じられる」
撃退するたびに均整の取れたその姿は崩れていき、醜悪な姿に変化していく。
倒された後もアーク達の乗るヘリコプターを襲撃するが、装備されていたミサイルによる攻撃を受け完全に倒された。


続きはこちら
posted by イノ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオハザード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

バイオハザードシリーズに登場するクリーチャーを紹介していくスレ(リベレーション2編)

引用元:暇だしワイがバイオハザードシリーズに登場するクリーチャーを紹介していくスレ

riveng2.jpg


623: 名無しさん@おーぷん 2016/06/17(金)21:55:59 ID:keu

リベ2いくで〜

アフリクテッド


zobai623.jpg


T-ウィルスを改良し開発された、T-Phobos(フォボス)を投与された人間のなれの果て。
T-Phobosはアレックス・ウェスカー(後述)のある目的のために開発されたもので、恐怖を感じた際に脳から分泌されるノルアドレナリンにウィルスが反応し、発症する仕組みになっている。
そのウィルスの性質上、恐怖を与えるために受けた拷問で身体中が傷だらけの痛々しい姿をしている。
ウィルスに脳を破壊されているため、既に人間としての自我と理性は失われている。
筋肉組織の劣化はT-ウィルスのゾンビ程進んでいないため、走ることが可能。
アフリクテッドは英語で「負傷者」を意味する。


624: 名無しさん@おーぷん 2016/06/17(金)21:57:09 ID:keu

アイアンヘッド


zobai624.jpg


頭を鉄兜で覆い隠し、巨大な斧状の武器で武装したアフリクテッド。
アフリクテッド同様、大きな切り傷を金属部品で無理矢理繋ぎ合わせられたような痛々しい姿をしている。
多分、というか絶対某静岡の▲のパクリ。


続きはこちら
posted by イノ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオハザード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイオハザードシリーズに登場するクリーチャーを紹介していくスレ(リベレーション、オペレーションラクーンシティ編)

引用元:暇だしワイがバイオハザードシリーズに登場するクリーチャーを紹介していくスレ



527: 名無しさん@おーぷん 2016/06/17(金)01:48:19 ID:keu

リベレーションズいくンゴ

ウーズ


zobai527.jpg


T-ウイルスに深海調査で発見された新種の魚類病原ウイルス「ジ・アビス」の遺伝子を混合する事で生み出された、新型のウィルス兵器「T-Abyss(アビス)」に感染した人間のなれの果て。
T-アビスの影響で過剰なまでに水分を欲するようになり、細胞全体で水分の過剰な摂取が行われるためその身体は半ば溶け崩れつつあり、水死体のように白くふやけ、視覚はあるものの眼球が存在しない頭部、トゲ付き鉄球のように変質した手などの異質な外観を持つ。
変異の影響で骨組織が柔軟に変化しているため、ダクトなどを通ることができ神出鬼没に出現する。
骨が脆くなった両腕を撃つと体制を崩すという弱点がある。
劇中で発見できるウーズ化した犠牲者が残した遺留品や現場の状況から、人間としての自我を奪われるより先に、身体がクリーチャーと化してしまう事を確認できる。
ウーズとは「滴る者」を意味する。


続きはこちら
posted by イノ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオハザード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイオハザードシリーズに登場するクリーチャーを紹介していくスレ(バイオ6編)

引用元:暇だしワイがバイオハザードシリーズに登場するクリーチャーを紹介していくスレ

433: 名無しさん@おーぷん 2016/06/16(木)22:07:01 ID:tOC

バイオ6いくで

ゾンビ(C-ウイルス) 


zobai433.jpg


人間がC-ウイルスに空気感染してしまった姿。
過去作に登場するゾンビ(T-ウイルス)はウィルスによる体組織の破壊で筋力が衰え、運動能力が著しく減少するという弱点があったが
C-ウィルスはむしろ強化作用があり、走る、飛びかかる、金網をよじ登る、武器を使用するといったこれまでにない動きを見せている。


435: 名無しさん@おーぷん 2016/06/16(木)22:13:21 ID:tOC

ブラッドショット


zobai435.jpg


ゾンビの変異体の一種。
過去作に登場したゾンビの突然変異であるリッカーを彷彿とさせる、全身の筋繊維がむき出しになった姿をしている。
動きは機敏で耐久力も高い強敵だが、カウンター体術で胸の皮膚の下にある心臓を攻撃すれば一撃で倒すことができる。


441: 名無しさん@おーぷん 2016/06/16(木)22:16:19 ID:pJV

>>435
オンラインのマーセナリーズではコンボ繋ぎのカモになる模様


続きはこちら
posted by イノ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオハザード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイオハザードシリーズに登場するクリーチャーを紹介していくスレ(バイオ5編)

引用元:暇だしワイがバイオハザードシリーズに登場するクリーチャーを紹介していくスレ

baifai.jpg


375: 名無しさん@おーぷん 2016/06/16(木)12:53:09 ID:tOC

バイオ5のやつら

マジニ(村人、先住民、武装兵)


zobai375_01.jpg

zobai375_02.jpg

zobai375_03.jpg


バイオハザード4に登場した寄生生物プラーガを改良したプラーガタイプ2、タイプ3に肉体を乗っとられた人間。
マジニとはスワヒリ語で「悪霊」を意味する。


376: 名無しさん@おーぷん 2016/06/16(木)12:56:55 ID:tOC

処刑マジニ


zobai376_01.jpg


頭に黒いフードをかぶり、全身に拷問の後のような傷がいくつも付いた巨体のマジニ。恵まれた体格にプラーガによる肉体強化が加わったことで凄まじいパワーと耐久力を持ち、ギロチンの刃をくくりつけた巨大な断頭斧を振り回して味方もろとも標的を薙ぎ払う。

巨漢マジニ


zobai376_02.png


処刑マジニ程ではないが恵体のマジニ。
ショットガンで撃つ→体術の繰り返しでハメ殺せる。


続きはこちら
posted by イノ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオハザード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイオハザードシリーズに登場するクリーチャーを紹介していくスレ(バイオ4編)

引用元:暇だしワイがバイオハザードシリーズに登場するクリーチャーを紹介していくスレ

326: 名無しさん@おーぷん 2016/06/16(木)03:19:44 ID:tOC

バイオ4いくンゴ

ガナード(村人、邪教徒、戦闘員)


zobai326_01.jpg

zobai326_02.jpg

zobai326_03.jpg


バイオハザード4の舞台であるヨーロッパの辺境に現生する寄生生物「プラーガ」に肉体を乗っ取られた人間。
宿主の意識は失われ、人間としては死者に等しい状態だが、プラーガが感染前の生活を模倣してあたかも生きた人間のごとく活動する。
過去作のゾンビとは違って言語による会話や、道具や銃火器などの使用が可能。
未感染の人間を発見すると即座に凶暴化し、武器や罠を用いて組織的に行動しながら標的を追い詰める。
ガナードとはスペイン語で「家畜」を意味する。

宿主の肉体が致命的なダメージを受けると、プラーガが露出して直接肉体の制御を行う状態になる。
露出するプラーガには3つのタイプが存在する。


続きはこちら
posted by イノ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオハザード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
他サイトの更新状況


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。